トップ > ニュース > OpenSSLの脆弱性について

OpenSSLの脆弱性について

SSTerm addon SSHで使用しているOpenSSLに脆弱性

SSTerm addon SSHでご利用いただいているSSHモジュールで使用しているOpenSSLのバージョンに脆弱性があることが報告されました。

■OpenSSLの脆弱性情報

JVN#61247051
OpenSSL における Change Cipher Spec メッセージの処理に脆弱性

■対象モジュール

対象SSTerm addon SSHのバージョン  :全バージョン
対象のSSHモジュールのバージョン       :Ver.1.0.1.1以前

使用しているOpenSSLのバージョン      :Ver.1.0.0l以前
対策済みのOpenSSLのバージョン         :Ver.1.0.0m

■対策

SSHモジュールで使用しているOpenSSLモジュールを対策済みのバージョンにアップデートいたしました。

SSTerm addon SSHをご利用いただいているお客様は、OpenSSLモジュールを最新版にアップデートしていただきますようお願いいたします。
尚、SSTerm本体およびSSHモジュールは改修しておりませんので、そのままご利用いただけます。

ご不明な点、不都合がございましたら弊社担当営業までお問合わせ頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。